八朔酒をつくってみました

夏みかんと八朔を頂いたので果実酒をつくってみました。

 

材料はこんな感じ。


f:id:tr_memo:20190223172307j:image

 

果実酒つくりは初めてなのでセラーメイトの1リットル瓶を2つ購入しました。

セラーメイト 密封びん 1L 日本製 220018

セラーメイト 密封びん 1L 日本製 220018

 

 

お酒はホワイトリカーを使うことが多いみたいですが、ラム酒が好きなのでホワイトラムでチャレンジ。

 

まずは八朔の皮をむいて、縦に半分に切り、中の白い繊維を取り除きます。果肉を横向きに1cmくらいの厚みで輪切りにし、種を手で取りながら瓶につめていきました。

 

最終的に1リットルの瓶に八朔1個半くらい入れました。その後、氷砂糖200gと八朔の皮を少し、お酒を350ml入れて、一瓶完成!もう一瓶は八朔半分と夏みかん2つを混ぜてつくってみました。

 

完成したのはこんな感じ。果肉が浮かんできてしまうので、まるめたラップを入れて上から抑えるようにしました。色がきれいで良い感じ!


f:id:tr_memo:20190223172246j:image

 

飲めるようになるのが待ち遠しいです。